私がコインチェックを好きな理由

引用:コインチェックホームページより https://coincheck.com/

暗号資産をこれから始めようと考えている人もおられると思います。そんな方へコインチェックの魅力をお伝えできればと思います。

人って結構忘れやすくできていて、過去の出来事もすぐ忘れてしまうんですよねー(笑)

過去の出来事もすぐ忘れてしまいます。

コインチェックってどんな取引所だったっけ?

著者作図

いろいろと過去に問題がコインチェックにはありましたが、国内で暗号資産を買うなら個人的にはコインチェックが一番いいと思っています。

暗号資産取引所は国内でかなり数あります。

  • ビットフライヤー
  • DMMビットコイン
  • ZAIF
  • コインチェック
  • LINE
  • 楽天
  • SBIカレンシーズ
  • ディーカレット
  • 他にもあったと思います(笑)

特にディーカレットの出資企業は超優良企業の集まりです。今年認可受けて開始されましたが、全くテレビCMされていないのが不思議です。バックに電通が控えているのに?

でも、ディーカレットの扱い通貨は少ないんですねー。これから増やしていくとは思いますが、かなり慎重です。このディーカレットのホームページ見てみてください。ものすごい日本を代表している企業が出資しています。

個人的にはディーカレットあたりがテレビCMを開始し始めたら暗号資産の氷河期は抜けるとみています。

暗号資産業界の中ではコインチェックは古株です。何せあの2017年ー18年のバブル?の時に注目受けた会社ですから。

あのNEM流出した時の映像は忘れられません(笑)

NEMという暗号資産をコールドウオレットではなくホットウオレットに顧客の資産を保管していたために流出してしまいました。

当時取引していて、NEMも保有していていきなり取引が出来なくなった時の事を思いだします。それまで暗号資産業界はとても未来が明るい状況でした。しかし、流出事件ですべての暗号資産取引が出来なくなり、暗号資産の氷河期が来てしまいます。

当時バブル期に参入してきた投資家はことごとく離脱していったと思います。

暗号資産取引参入時期を当時のCM開始時期をなぞらえて「出川組」とか「剛力組」とか「ローラ組」とか表現したりしています。

本当に地獄のような日々でした。みるみるうちに資産が減っていく。まあ、増えるときもあったわけですけど(笑)

そんな事件から仮想通貨という名称から暗号資産と名称も変更されていきました。でも、いまだに仮想通貨ということの方が個人的には多いです。

そんな暗号資産の氷河期の入り口を作ったのはコインチェックだったと思います。

本当に恨んでいる人も多いと思います。だって資産奪われるんですから。

そんな事件を起こした会社なのに何故好きなの?

そんな事件を起こした会社ではあるんですけど、なぜか私は憎めない。むしろ一番信頼しています。

①暗号資産の黎明期に名乗りを上げたコインチェックの歴史が好きだから。

②インターフェイスがとにかく見やすく使いやすい

③取り扱い通貨が国内では一番豊富

④あれだけの事件を起こしたにもかかわらず復活できた事。事件を通じてセキュリティーが強固になった。

⑤掲示板が活発(昔はチャットボーナスといわれる、投稿した人にたいしてビットコインを配布していた!!私も結構もらいました。しかも毎日)

⑥使い慣れもあるかも?

国内暗号資産取引所を使うデメリット

こんな好きなコインチェックでも欠点はあります。個人的な視点ですが・・・。

やはりスプレッドの高さがあると思います。

スプレッドとはコインを買う時の価格と売るときの価格差の事を言います。

例えばビットコインを買うときは100万で売るときは90万だったりします。

これは取引所という名称をしているのですが、実は販売所なんですよねー。つまり、コインチェックは海外の取引所から現物を購入して販売しているだけ。なので買いと売りの価格差を取引手数料として徴収して利益を上げているんです。

なので、国内取引所内で通貨同士の売買や、通貨交換を行っているとみるみるうちに資産なくなります。(笑)

そういった問題があるので海外取引所(バイナンスなど)で取引することが多くなります。バイナンスの手数料はめちゃくちゃ安いですから(笑)

でも、正式には国内から日本人が取引することは認められていません。自己責任でトレードすることになっています。日本の金融庁は認めてないので、バイナンスの日本語案内が消されているのです。

そのため英語でやり取りする必要があるのでハードルが高くなります。でも世界最大の取引所で、信用力はナンバー1です。しかも取引通貨もめちゃくちゃ多い!!

そしてバイナンスは影ながら日本の東日本大震災とかに巨額の寄付をしているのです。でもそういうことは全く報道されませんけどね。

というわけで、私は長くお付き合いしているコインチェックが好きなんです。なんだかんだ問題ありましたけど、とっても使いやすくて、見やすくて、安心なんですよね。

人それぞれに使いやすくてお気に入りの暗号資産取引所を見つけていただければいいかと思います

また、実際の登録方法や使い方については記事にしたいと思います。

ここまで読んでくださいまして誠に有難うございました。参考にしていただければ幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です