社会人で博士号取得を目指す方へ -経験者が語るー

社会人で博士号取得まで経験した過程とその過程で感じた事をまとめてみました。社会人で博士号を目指そうと思って、このブログにたどり着かれたことかと思います。

博士号取得には運も必要ですし、周囲の理解、素晴らしい恩師に出会えるかどうか、経済的なサポート、会社の同僚との関係がうまく回らないと取得できません。

私がサラリーマンでありながら博士号取得まで到達した経験を以下にまとめてみました。

参考になれば幸いです。

著者 学会発表時

目次

社会人で博士号取得するまで

社会人大学院在学中の出来事

社会人大学院に入学して良かった事

社会人博士号取得後の後悔

社会人で博士号取得を目指す方へ

社会人で博士号取得するまで

社会人博士の現状について

サラリーマンのリカレント教育

社会人博士からみた学部と大学院の違い

社会人(平凡なサラリーマン)が博士号取得までの道程

文系博士号取得する意味

サラリーマンで長谷豪目指すためのステップ。周囲の理解

社会人大学院在学中の出来事

社会人が博士課程で研究する悩み

博士論文の電子化

社会人博士が国際学会でプレゼン参加した感想

社会人で博士論文を書く苦悩はブログと同じ

博士号取得とブログの類似性

社会人博士と指導教授との関係性の大切さ

社会人大学院生ある一日

社会人大学院に入学して良かった事

大学院博士課程 社会人から入学してよかった事

社会人で博士号取得してよかったと思える瞬間

社会人博士号取得後の後悔

社会人で博士号取得後の人生。後悔はあるか?

博士課程の就職活動

社会人で博士号取得を目指す方へ

社会人で博士号をとるための参考図書

まとめ

博士号取得までの道のりを思い出しながら少しづつ記事にしてきました。本当に思いついたまま書いてきました。

一旦、ここで今まで書いてきた記事をつなげ合わせて、来てくださった方へのガイドとなればと思いまとめてみました。

社会人やサラリーマンで博士号を取得することは本当に大変です。でも不可能ではありません。

是非、最後まであきらめず頑張ってほしいと思います。

本日はご購読ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です