toychiizu 暗号資産blog Google検索1位記事 

1月1日から3月10日までに表示された(ご訪問頂いた?)記事ランキングをご紹介させて頂きます。

Google検索で1位になった記事キーワードをご紹介させて頂きます。

暗号資産をメインに記事を書き始めたのですが、自己紹介のつもりで書いていた記事が上位にきています。書きたい記事よりも読まれる記事を書けと言われておりますが、まさにその通りでした。笑笑

                                著者撮影 ANAからみた空
                             著者撮影 ワードプレスブログ 表示回数

上記記事が上位にある理由としては、Google検索のキーワード検索上位を取得出来ていることが一つの理由と考えております。

その検索結果について一部ご紹介させて頂きます。

  • ①社会人 博士号 文系 1位 (1/865000件)
  • ②サラリーマン 博士 1位 (1/2600000件)
  • ③サラリーマン 博士号 3位 (3/1090000件)
  • ④社会人 博士 後悔 1位 (1/1650000件)

①社会人 博士号 文系 1位 (1/865000件)

題名にキーワード3語が含んでおり、検索1位を取ることができました。

社会人で博士号取得を目指す人向けに記事を書きました。また、博士号を取得する際の理系か文系かで取得難易度も変わりますし、そういった検索される方のニーズを考えて以下の記事タイトルをつけて記事を書きました。

                               著者撮影 引用 Google検索結果より 

②サラリーマン 博士 1位 (1/2600000件)

社会人とサラリーマンと用語が類似しており、サラリーマンという平凡な者が博士を取るというイメージを伝えたくて以下の題名で記事を書きました。

これは2語のキーワードで1位でした。

                               著者撮影 引用 Google検索結果より

③サラリーマン 博士号 3位 (3/1090000件)

前項のキーワードの「博士」を「博士号」と変更すると検索順位が3位に落ちてしまいました。

キーワード選択は難しいですね。

                               著者撮影 引用 Google検索結果より

④社会人 博士 後悔 1位 (1/1650000件)

このキーワードは自分自身が博士を目指すときに検索したかったワードです。社会人で博士号を目指したときに後悔はあるのか?という記事を探すであろうと考えたので、その解答を自分の経験で書きたかったのです

                               著者撮影 引用 Google検索結果より

以下、Google検索では上がってこない記事が続きます。(笑)

暗号資産についての記事はGoogle検索では上位になりません。

競合も多いのも理由でしょうが、実際に暗号資産を検索しようとする人が減少していることも原因と思います。

これから暗号資産が活況となり、世間の注目度が上昇すれば、興味を持った方々がお越しいただけるのではと思っています。

                             著者撮影 ワードプレスブログ 表示回数
                             著者撮影 ワードプレスブログ 表示回数
                             著者撮影 ワードプレスブログ 表示回数

まとめ

今回、私のブログ記事の中でGoogle検索上位を獲得できた記事をご紹介させて頂きました。

書きたい記事と読みたい記事は全く別ということがわかりました。

過去の自分が読みたいと思う記事を書けば、同じように読んでいただけることが明確になりました。

今後も、求められる記事を書けるよう精進したいと思います。

本日はご購読ありがとうございました。