Vibravidプラットホームってご存知ですか?

著者撮影 トイプードル

Vibavidって聞いた事ありますか?

おそらく殆どの方が聞いたことないと思います。

何故かというと、日本語で紹介している人がいないからです。(笑)

Vibravidでググってみて下さい‼️

英語の検索では出てきますが、日本語で絞って検索するとわたしトイチーズのブログかユーチューブしか出てきません。

つまり、日本で広めようとして活動してるの私だけ?って思います。

Vibravidが日本で知られていない理由

Vibrvidはブロックチェーン技術であるトロンネットワークやビットトレントファイル共有システムを利用したデジタルコンテンツプラットフォームのことです。

暗号資産や仮想通貨に興味ない方には全く何を言っているのかわからない用語ばかりと思います。

著者 作図 撮影

VibraVidが普及していない理由とは?

  • 暗号資産の理解がまだ低い
  • ブロックチェーンの理解が低い
  • トロンが日本では直接買える取引紹介がない
  • Vibavidで使われるbeatzcoin が日本で買えない
  • beatzcoin 保有している日本人がほとんどいない。→保有していないとインフルエンサーにならない。
  • 日本ではユーチューブが市場シェア獲得したいる

これらの理由が考えられます。

特にbeatzcoin を持っていない事が普及促進するインフルエンサー誕生を阻んでおり、目に触れる事がないのだと思います。

引用 著者撮影 Vibarabid公式ホームページより

Vibravidの特徴は?

ライバルはユーチューブやスポルティファイなんです。笑

相手がデカすぎですよね(笑)

公式のホームページやホワイトペーパーから紹介します。

引用 著者撮影 beatzcoin 公式ホームページより

この概念図がプラットホームの全体像を示しています。

簡単に言うと管理者のいないユーチューブ?

さらに、大手デジタルコンテンツプラットホームとの比較表を以下にご紹介させて頂きます。

引用 著者編集 beatzcoin 公式ホームページより

ユーチューブと比較すると

  • 分散型台帳技術を利用している
  • デジタルコンテンツクリエイター、いわゆる音楽アーティストやユーチューバーなどの動画作成者が自由にコンテンツの価格を設定できる。
  • 自らの動画や音声のコンテンツを広告として発信できる。→試聴してもらった方へbeatzcoin を配布できる。
  • 視聴者はコンテンツを見ることや聞く事でbeatzcoin を貰う事ができる。
  • ユーチューブと違い、収益化が即日可能
  • 全世界の視聴者から直接beatzcoin でコンテンツ収益が得られる

これらの違いがあります。

私はこれから全世界で普及していくと思っています。

この普及のためにブログ始めた理由でもあります。

今後とも情報発信していきたいと思いますので、どうぞ宜しくお願い致します‼️

One Reply to “Vibravidプラットホームってご存知ですか?”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です